Trombone Mania

中年になってトロンボーンを再開してしまった親父の苦悩とやたら物欲に走ってしまうことへの反省の日記。

2007.01.28 Sunday 23:25
 もともと洋酒 それもウイスキーや、ブランデーの水割り(通に言わせると邪道だそうな・・・)しか飲めなかったヒロじいだが、
 ココ何年かは日本酒一辺倒になってきた。

 もともと、ビール・・ダメ 焼酎・・クサイ 日本酒・・ネムタクナル
 と、酒飲みに言わせると 全くの根性ナシ だったのだが、

 歳喰ってきて、それなりに肝臓が鍛えられてきたのか、それとも、肝臓が麻痺してきたのか、日本酒が「うまいっ!」と感じられるようになったのだ。

 最も、
   「んじゃ、どこの酒がすきなんだ?」
 と聞かれても、
    「安い紙パック酒が好きっ!」
 と訳の判らない返答しか出来ないのではあるが、

 いろんな地酒を手当たり次第に飲み漁っていると、だんだんと自分の好みが分かるようになって来た。

 辛口、純米酒、冷蔵庫で”キリッ”と冷やす。

これが、今のヒロじいの日本酒のスタイルです。

 んでもって、地元のうまい酒蔵も結構あるようで、ちょっと懐があったかいときに、純米酒を買ってきてチビリチビリ・・・

 本日の贅沢は、温泉津の若林酒造の純米酒
    「米の雫」
 やっぱ、醸造アルコールの入っていない純米酒はうまいっ!

 
- | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://hiro.borisac.com/trackback/609956

トラックバック