Trombone Mania

中年になってトロンボーンを再開してしまった親父の苦悩とやたら物欲に走ってしまうことへの反省の日記。

旨いのか? 脂!

2009.06.14 Sunday 13:01
名無しのトロンボーン集団のグループ名決定審査会は

6月13日 PM7:00から

場所は [八剣伝] デ デン ガ デン・・・・ (いかん、調子が出ん。)

ま とりあえず 島根の中央 大田市から半径50キロメートル以内のトロンボーン吹きが集まって、ワイのワイのやっている集団の名前を考えようじゃないかということで、サイノート氏の召集命令が下ったんで、いって参りました。
 (八剣伝を出るころにはみんなの目もイッちゃってましたが・・・
    ま それはともかく・・・・・)

本日の出席者:
 サイノート氏 ゴールドプレート氏 ホルトン@XOどっちが本命?氏 O谷砲氏 UFOチェリー氏 豪邸ひっこ氏 肩書き一杯砲氏 カラータイマーM山氏 わ氏 (だんだん わけわからんようになってきた・・・・)

以上9名 

ここらへんで、どんな宴会になったかわかった人

 あなたはすでにメンバーの資格がありますので、次回は必ず出席するように・・・・・・

そうでない人は、危険ですから、決して近づかないように・・・・

え 宴会の内容ですか?

 そんなこと・・・・

  アンナコト・・・・


 お願いですからそっとして置いてください。


ま それはともかく

名前の件

 喧々囂々の白熱した議論はありましたが・・・・アッタンデス!

O谷砲氏の

 「SHADEでは軽すぎる
           ラードだ!」

が 全会一致で決定しました。

 軽やかではなく あくまで濃厚な
 爽快な満足感ではなく 聞く人に満腹感と胸焼けを
 キラキラした音の重なりではなく ドロドロと混ざり合ったアンサンブルを 目指すそうです。

 期待してください!

 

 
因みに、カラータイマーM山氏は この時すでにM78星雲に帰還されています。


 追伸 

 そそくさとロゴも作ってみましたが、試作第1号ですので あまり面白くありません。

 とりあえず こんな感じで・・・・



 こんなのも作りましたが、決して本気ではありません。

 お遊びです・・・   念のため。

- | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

’08 島根トロンボーンキャンプに行ってきました

2008.10.16 Thursday 21:52
って言うなんともフツ〜なタイトルしか思い浮ばんかった・・・・・

いや、決して面白くなかったとかそういうことじゃなくて、むしろ楽しすぎた。

で、あまりにも充実しすぎてて、ワシの拙い文章力では、この楽しさを表現し切れん。

だもんで、今回は、カメラも用意して行ったことだし、写真中心でご報告。

  ・・・・・いや、
        決して、手抜きと言うわけでは・・・・・



 え〜

 10月12日の日曜日・・世間は三連休の真っ最中なんだが、ワシのお休みはこの日だけ。
 だもんで、最近ちょっとグダグダ気味の長男を引っ張り出して二人で行こうと、あさ、長男を起こしに行ったら、

 「ちょ、ちょっと熱があるから 今日は ※§○x?!〜ピ~ヒャラ!!zzz」

 えぇ〜い 根性なしに用はないんじゃぁ〜!!

と、長男をほったらかしにして(もちろん、嫁や次男も・・・・)

多伎町コミュニティーセンター(だったっけ?)に行ったところから、今日の写真芝居は始まる。

拍手


こんな感じで、いつもどおりの兵たちが集まってました。

相変わらず、すごい人たち。

ここで、ワシ 帰りたくなる。

んが、ワシをこの場所に留めたのは、

「今年も女子高生が来るよぉ〜」

と言う情報のみ。

んで、昼飯食って、待ちに待った女子高生の到着!

いやぁ、やっぱ、いいよね! じょしこ〜せ〜

あの調子なら、絶対箸が転がっても笑うだろうなぁ。

その点、男子高校生は・・・・・・グダグダ グダグダ・・・・・

 ぇえ〜い! うっと〜しぃ!

ん? なんか 話が逸れた。

で、



こんな感じで、じゃんけんで即席ユニット作ってアンサンブルしたり・・・

(じょしこ〜せ〜 おっちゃんは思うんだが、ホンとにじゃんけんしたか?
 なんで、見事に3人揃ってるんだ?)

最後は、

記念撮影の場所取り

(このばぁい もちろんメインディッシュは うら若き女性陣)

したりして、



昼の部は健全な楽しさを残して、終了しましたとさ。

んっ! 高校生は健全な遊びが一番!

この後のハチャメチャな楽しさは、オ・ト・ナ になってからっ!



で、夜の部に行くまでにちょっと時間があるので、みんな揃って近くのいちじく温泉へ・・・・・

なんせ連休中だから、ここも入浴客でいっぱい!

それこそイモの子を洗うように・・・・

  いっぱいイモ見たし・・・・

         ・・・・ま いっか




いつものように、夜の部は、ここ"キララ多岐"のセンターハウスのダイニング。

もちろん夜の部は、酒も解禁!(大人の時間じゃぁ〜!)

で、どんな事になってたかと言うと、

どこかの一杯飲み屋と間違って、



立ち飲みをする人。



ヤッパリ立ち飲みをする人。



んで、鼻息が荒くなった人。



その鼻息に、気を失いかけた人。


かと思えば、



ちゃんと、大人の酒を飲んでいる人。



なぜかトロンボーンを持って密談している人。

と思ったら、



酒飲んでるのに、即席ユニットで、しかも初見で

 "ディスコ・キッド"

やっちゃう人。



もうね、この写真なんて、ワシの一生の宝なんて思っちゃう。

はい! SHADEの お二人。




フツ〜 に生活してたら 絶対に会うことの出来なかった、アンサンブル山陰最強の(てゆーか片やT-1優勝!のSHADE)2nd 2ショット。




フツ〜 に生活してたら、絶対にありえない3ショット。



てなわけで、この1年に1回の楽しい懇親会も

    あっ!

と言う間に終わっちまった。

もちろん〆は 益田のス〜パ〜スタ〜 Y山氏。

ホンットニいい話をしてみんな納得顔。


と思ったら、



ヤッパリ、オチを付けるし・・・・・


で、五月蝿過ぎて、音だし禁止令が出たらしく、

2階へ上がって、

さらに、騒ぐ。



騒ぐ。



んで、ちゃっかり、記念撮影。



このころから、ワシも グダグダ グダグダ・・・・・・・・


んで、ワシは翌日仕事が入ってたもんで、

朝6時起床で、



R9爆走して、仕事場へ直行!

その後の トロンボ〜ンキャンプがどうなったかは、

        し・ら・ん。


ワシは、

 ミニラフターで

  足場の材料吊ってる最中に

   爆睡して

 足場鳶さんに

  しばかれかけた。

     
    お・わ・り

- | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

げんきですかぁ〜っ!

2008.10.06 Monday 01:34

  ・・・・・・ワシは、二日酔いで死んでます。

  んっ やっぱり ウコン は いかん。

 酒が何ぼでも胃袋に入っていく。

 で、記憶喪失になる・・・・

 よくあさ 頭痛と自己嫌悪がいっぺんに来る。

 ワシが悪いんじゃぁないわい。

 ウコンが悪いんじゃい。

 ウ※コと読み間違いをしたら、それはあんたが悪いんじゃい!

 

そんなこんなで、一日中爆睡してたもんだから、こんな夜中になっても睡眠モードに入れず、シコシコとブログ更新してます。


 ま、何はともあれ、今年のウインドの定演は無事終了いたしました。

 んがっ 打ち上げ以降の記憶がほとんどありません。

 本当に無事終了しちゃったんでしょうか・・・・

 不安です・・・・

 

 と 気を取り直して、定演のご報告。

 今年の出来はワシ的には非常に満足。

 音はずしちゃったり一瞬意識が飛んで行ったりもしたけど 
 
 ま あんなもんでしょう。

 客席でどんな風に聞こえたかを偵察させようと準備していたJrは、喘息のため一昨日から緊急入院で、評価は聞けずじまい。

 DVDが出来上がってくるのを待つしかないか・・・・

 で "スイング・フェニックス"さん。

 あえて、"さん"と呼ばせていただきます。

 ほんっと〜に よかった。

 "魅せる"ツボを心得ているって言うか、飽きの来ないステージ。

 &よつこさんの楽しいMC。

 「ハ〜ドルが なんたらかんたら・・・・・」

 とおっしゃってたけど

 見事なもんです。

 
 ということで、来週の日曜日の再会を心待ちにしてます。

 
- | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

さて、そろそろ本気モード

2008.09.23 Tuesday 22:10


 大田ウインドの定期演奏会まであと10日!

しかも、パートリーダーから

 「今度の日曜日にTbパート皆で練習しませんかっ!」

と言う嬉しいお誘いが・・・

 やらないわけにゃいかんでしょう!

 んっ リーダーの心意気が嬉しい。


   ・・・・デモ バドガールノコスプレ ハ ナシヨ

 
- | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

紛れもない中年ですゎ

2008.09.19 Friday 23:24
会社の中を見渡しても、社会全体を見渡しても、今のワシは紛れもない中年で、若かりし頃のようなスピード感なんぞない。

上を見れば、もう始まっている団塊世代の大量退職。

下を見ればまさにエネルギッシュな世代。

はぁ〜

なんだかなぁ〜

まぁ みんなが通る道。 それほど悲観することでもない。

と思って、もう一度自問自答してみた。

確かにスピード感はなくなっているが、それに変わる安定感はどの世代にも負けないのじゃないか?

会社で、コミュニティーの中で、あるいは家庭で、いざと言うときに
      「すべて引き受けてやろうジャン。」
と言う覚悟は培ってきたつもり。

助け合いながら成長してゆく(そんな奇麗事ばかりじゃないことも多々有るけど)そんな場面を少しでも多く見て行きたいから、

覚悟を決める。

そしてうまい酒を飲む。


 なんてね。


 そうなりたいだけの自分だったりして・・・・・・・
- | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

ゆぅ〜ふぉぉ〜!?

2008.09.12 Friday 00:15
と言っても、空飛ぶ円盤じゃなくて、ちょっと太目の真鍮楽器。

 チューバの1/2スケールモデル。
 
 抱っこする楽器の中でも一番抱き心地の良い楽器。

 え〜っと、森三中でいうなら、黒沢かずこ。
 
   ・・・・ん?

なんだかよ〜わからんことになってきた。

所謂ユーフォニアム。

先日の日曜日にお遊びで吹いてみたんだけど(ってか、本人は結構必死。)、

ユーフォってあんなに鳴らしやすい楽器だったのかと新発見。

トロンボーンでピアニッシモを綺麗に鳴らすことの出来ないワシが、ユーフォでは

 おねいちゃんの耳に軽く息を吹きかけるように

   ”ふっ♪”

 とふいたら、見事に

  ”いやぁん♪”

 と鳴りやがった。

 おまけに、抱っこしてるその体までプルプルさせやがって!

 気持ちいいじゃねぇか。

 定演まで、本妻のトロンボーンを置いといてユーフォに浮気してやろうかなっ!

 と、気合を入れて、右手の指の運動に励んでいたら、

 次の日、「ユーフォはもういいよ。」

 と、本妻の下へ強制連行。(ってか、浮気相手先から強制退去。)

 「あんなこともしてやるっ! こんなことも・・・・・」

 と、ワクワクしながら妄想してたことが一夜にして崩壊。

 まぁ 浮気は程々が良いようで・・・・・
- | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

ところで "KING"は、ど〜なった!?

2008.08.26 Tuesday 21:41

KING 2B
Jazz Playerの代名詞。
特徴的な(なんだか持ちにくい)支柱。
明るい音色・・・・のはずなんだが、いまだにそんな音がしないのはナゼ?

あとは・・・・・
      ・・・・・・知らん



 まあ、とにかく、数ヶ月前に件の蔵元から譲り受けたこの楽器。

 何で今まで公表しなかったかと言うと、

 公表できなかったと言うか・・・・

 「借りてるだけだから!」

 と、ごまかしていたお母ちゃんと息子が知ったら・・・・


 ま、いいけどね。

 いやっ、蔵元。

 本当によかったんですか?

 もう返さないですよ。

 もうこんなのも付けちゃったから。



 てか、これ、やっぱ、センスね〜かなぁ。


 ま、そんなこんなで、Jazzなんぞやれる筈も無いのに、ちゃっかりと"KING"オーナーとなったワシ。

 譲ってくれるときに蔵元が心配していたつば抜きのばねもしっかりと直しましたよ。

    ・・・・・自分でね。(・.・;)

 んで、やっぱりっちゅ〜か、やっちまったんだよぉ〜

 某日浜田の某M楽器に行って、
  
   「KINGのトロンボーンのつば抜きのばねくださいなっ!」
 
 と やや別嬪さんの店員に言ったら、

   「なんですか? それ・・・・   ちょっと聞いてみます・・・・

    え〜っと、ホルンの○☓☆※・・・・・ ですよねぇ???」

 ワシ 情けなくなってきた・・・・

  トロンボーンって、そんなにマイナーな楽器だったんか?

 ま その日 店の真ん前のホールで吹奏楽のお祭りやってたもんだから、
 
 S間さん、忙しくてそれどころじゃなかったのは判るけど・・・・

 んで、すったもんだの挙句 YAMAHAのつば抜きのばねを失敗することを考えて2ヶ仕入れて、おうちに帰ったわけさ。

 で・・・・
      ・・・・・中略・・・・・

 結果的にYAMAHAのやつは、素人ではてこにあわないと理解。

 もう一度 KINGのを見てみると、どうやらばねが折れているわけではなく、外れているだけだと、確認。(ワシ えらい)

 こうなったらこっちのもの

 あとは外れているばねを元に戻すだけ・・・・

           戻すだけ・・・・・・・・・・


     ・・・・・・後悔・・・・・・・・

 結果は、下のとおり。


  ここが



 こぉ〜んなに 斬新なデザインになりますた。


 この日以来、ワシはネットで時間の戻る魔法を検索中。

 
- | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

ふと目にした夕日

2008.07.07 Monday 00:24
今日の夕日が印象的だったんで、ちょっくらお洒落に、こんなタイトルにしてみたんだけど、

 うちのPCったら

   ・・・・「太めにした夕日」

 なんて訳の判らん変換しやがるし・・・・

ま ど〜でもいいけどね

日本海は、基本的に日の沈むところ 

 夕日が常に見える場所でもあるんで、結構いろんな夕日を見ることが出来るんだけど、ヤッパリ時期的には冬よりも夏。

 今日R9を車で走っていてふと海を眺めたら、ヤッパリキレイナ夕日だったんで、
携帯のカメラテストを兼ねて
  (っていうか、携帯のカメラって何であ〜しょぼいんだ???)
一枚パチリ。



実はこのスポット、「とるぱ」で見事全国1位に輝いた場所。

  -- 「とるぱ」がわからん?
       じつは、ワシもよ〜しらん。----

まぁ、携帯のおまけカメラじゃ、この位のもんなんだろうねぇ。

この夕日の写真じゃほとんど確認できないんだけれど、夕日には、グリーン(つまり緑ね)も含まれていて、夕日が沈む最後の数秒はこのグリーンだけが残って見えると言う。

 所謂 「グリーンフラッシュ」ね。

こいつをカメラに収めたいと常々思っているんだけど、常時カメラを持ち歩いているわけでもないし、ふと思い出したように夕日を眺めているだけなんで、いまだに成功してない。

 なにやら 「グリーンフラッシュ」を見た人は幸せが訪れると言われているみたいなんで、今から願い事を早口で言えるよう練習しとこっと。

 「トロンボーンが上手になりますように・・・」


 ん、


 願い事かなえるのは、流れ星だっけ?
- | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

温泉津へGO!!

2008.06.22 Sunday 23:05
今日は、今年初めて(だったっけ?)の大田ウインドの営業で、温泉津の町に出張。

ここは、去年まで 「夏の終わりのコンサート」 として、ウインドもお世話になっていた町ですが、昨今の町村合併の関係で

 コンサートは今年から無しヨ

となったそうで、そのあおりを受けて(かどうか)温泉津中学校の吹奏楽部も地域での演奏の場が無くなり、

 「んじゃぁ、私たちだけでやったるわいっ!」

と M先生が言ったかどうか・・・・・

とにかく、
 
 ”温泉津ドリームコンサート"

と銘打って、開催されたのでした。

んでもって、大田ウインドもお誘いを受けて、無事営業をかける事が出来たのでした。

  ・・・・メデタシメデタシ

   おわり



ん〜

なんかものたりんなぁ。

きむ兄ぃが、おねいちゃんのケツ追っかけてた隙に取った記念写真でもUPしとくかいっ!



ちなみに、左端のジャニーさん(じゃ無かったっけ?)は即戦力新メンバー。
関西弁を自由自在に操る非常に気さくな方です。

  ・・・・・突っ込みどころは、これからゆっくりと探します。
- | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

死神!

2008.04.15 Tuesday 00:06


え〜、のっけから不吉な画像なんですが・・・・

ま、もう皆さんご存知の、
  純米酒「死神」
ですな。

昨日、石見町でちょいとしたイベントがあり、主催の蔵元で仕入れてきました。

名前は聞いていたものの、まだ一度も飲んだことが無かったので、これ幸いと購入。

んっ! これはいける!

なんか、最近の純米酒って、やたらとお上品な酒が多い気がするんだけど、
こいつは、「昔ながらの酒」って感じ?
 (って、そんな昔から飲んでたわけじゃないけど・・・・)

古い記憶をたどってみると、幼稚園のときに近所の寺であった稚児行列に参加したとき飲まされたお神酒の味がよみがえってきた。

舌の付け根にいつまでも残る独特の風味がたまらん。

と言うことで、「死神」の名前の由来どおり、取り付かれそう。

・・・と、このラベルは一升瓶のラベルなんだけど、ワンカップのラベルと、蔵元の名刺は一新したようで、



こんなラベルも無償配布してもらいました、とさ。

当日の参加者はもちろん全員(だったっけ?)その場で、「さかずきんちゃん」ラベルを楽器ケースにペタペタ。

ついでに、大田ウインドのトロンボーン部も全員強制的にペタペタされるらしい。
- | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |